たかもブログ

溝の口や町田周辺やのこと、お酒、スマホゲーム開発、Web制作のことなど好きなことを何でも書いています。事実のみすべて主観です。

新百合ヶ丘の大人のスイーツ「パティスリー エチエンヌ」で初めてケーキを買ってみた。

町田で昼飲みをした帰りに、早めのホワイトデーに、「パティスリー エチエンヌ」のケーキを買ってみました。エチエンヌは、スイーツの街「新百合ヶ丘」でも有名なケーキ屋さんです。

www.etienne.jp

APPARE神奈川大行進という、テレビ神奈川の街番組のアナウンサー久本真菜さんのツイートで初めて知りました。(久本さんは、4月からはAPPAREのレポーターを卒業するとことで残念です)

僕は、美味しんぼで紹介されたことでも有名な、リリエンベルグでよくケーキを買うのですが、エチエンヌの存在は知りませんでした。

takam0.hatenablog.com

ご夫婦でやられているケーキ屋さんで、結構有名だそうです。

女性は知っている方も多いらしく、以前から食べてみたいと家族に言われていましたので、酔った勢いで行ってきました。

 

エチエンヌの駅からの距離。

エチエンヌは駅から徒歩8分程度で、新百合ヶ丘北口から、川崎アートセンターの方へ真っ直ぐ歩いていくと、すぐに見つけることが出来ます。

なかなか分かり安い場所です。

駐車場はどのくらい止められるのか分かりませんが、もし空いていなければ、麻生区役所の駐車場に止めて、図書館で1時間無料にしてもらうのが、川崎市民の裏技です。

駅前のイオンも1,000円買えば2時間無料なので、ちょっとした夕飯の買い物がてら行ってみても良いと思います。

 

デコレートが最高に素晴らしい、目でも楽しめるケーキ。

 

それはともかく、最初に店内のケーキのショーケースを見て思ったのが、見た目が非常に素晴らしいということ。

例えばモンブラン(写真の右下)とか、左上のショコラのきくらげのような造形なんかは、なかなか他のケーキでは見たことがありません。
僕のように日頃スイーツと縁がないと、「なんですか?これは?」というレベルです。

見た目だけでも、このお店のこだわりを感じます。

買ったのは、モンブラン、ショコラ系のケーキ、イチゴのケーキです。

すいません。
正確な名前はすべて忘れてしまいました。

酔った勢いで買い物をすると、こういうことになります。

f:id:takam0:20190309175441j:plain

見た目が素晴らしいので、手土産に買って行って、箱を開けた時の「どうだ!」みたいな優越感が感じられます。

インスタ映えもしますね。

 

値段は400円~500円台とかなりお手頃。

ケーキの値段は400円~500円台くらいです。

百貨店に出店しているようなスイーツの店より、かなりお手頃な価格帯ではないでしょうか。しかも手が込んでいます。

マシュマロやチョコレート、クッキーなんかも数多く並んでおり、色々試したくなります。夫婦経営でこれだけのレパートリーを作っているなんて、すごいことです。

レジの奥には、スタッフと懸命にケーキを作っている、ご主人の姿が見えました。

甘さ控えめ、洋酒が効いた大人の味。

味の方ですが、どれもかなり甘さ控えめに感じました。
特に洋酒が結構効いていて、ショコラ系のケーキは、ビターな味わいです。

ワインにも合いそうな感じです。

しかし、4歳と7歳の子どもたちには、少々早すぎたようでした。

ショートケーキなど、クリーム系のケーキであれば良かったのかもしれませんが、ショコラ系のケーキは、苦味もあり、完食しきれずでした。

べったりと甘いケーキが苦手な方には、おススメですが、子ども向けにはチョコ系はちょっと大人な味かもしれません。

特に川崎、新百合ヶ丘界隈の女性には、人気らしいので、新百合ヶ丘の手土産に迷ったら、エチエンヌの覗いてみても良いかと思います。

retty.me

 

新百合ヶ丘&その周辺 ごちそう大図鑑「おいしかった本」厳選グルメ91軒

新百合ヶ丘&その周辺 ごちそう大図鑑「おいしかった本」厳選グルメ91軒

 
新百合ヶ丘の本

新百合ヶ丘の本

 
新百合ヶ丘の本

新百合ヶ丘の本