たかもブログ

溝の口や町田周辺やのこと、お酒、スマホゲーム開発、Web制作のことなど好きなことを何でも書いています。事実のみすべて主観です。

いざ!という時のために、ソーラー充電器を買ってみた。普通にiPhoneもiPad PROも充電出来て、停電や災害時にも使えそう。

震災や停電に備えて、「RAVPower」というソーラー充電器を買ってみました。

持ち運びを考えると、スマホサイズの充電器も良いと思ったのですが、クチコミをみてみると、どうも充電がきちんと出来なかったり、フル充電までに非常に時間がかかるとのことなので、思い切ってノートサイズの充電器を選びました。

考えてみると、スマホくらいのソーラー充電器を購入するのであれば、携帯バッテリーを持ち歩いていれば良いのかと思います。

持ち運びより、家が停電した時などのために購入したいと思ったので、充電パワーなども考慮して、こちらの製品の方が良いと判断しました。

以下、実際に購入してみた感想です。

 

カバンに入れて持ち運びしやすいサイズと重さ。

iPad PROの9.7インチと並べてみると、大体同じサイズです。
A4用紙より少し小さいくらいです。

かなり軽いので、カバンに入れて持ち運んでも、重さを感じることはほぼないでしょう。

通勤カバンの中にもいれやすいサイズですが、iPadを持ち歩いている僕にとっては、これ以上入れるといくらサイズが小さいといえど、カバンの中がかさばるので、持ち運んではいません。

f:id:takam0:20181021075522j:plain

スマホやタブレット端末など、2台同時に充電可能。

広げるとこんな感じです。
ソーラーパネルが3枚、USBの口が二つ付いています。

スマホやタブレットなど2台同時に充電することが出来ます。
フル充電までの時間は測っていませんが、2台同時に充電できるのは、心強いですね。

野外でぶら下げて使うように、カラビナが4つ付いています。

f:id:takam0:20181021075751j:plain

晴れの日はばっちり充電、多少の日陰でも充電可能。

こういう製品には当たり外れがあるようで、クチコミを見ていると、ちゃんと充電できない、とか色々悪いことも書かれているので、いざ使おうとした時のために、事前にちゃんと充電できるか検証します。

この日は天気が良かったので、ソーラー充電にはばっちりです。

このように立てて充電することも可能です。

角度によって、うまく充電できない製品も多いようですが、取りあえずこんな感じで立てて充電すれば、ばっちり充電できます。

 

f:id:takam0:20181021075838j:plain

iPad PROを充電してみましたが、ちゃんと充電で来ています。
0%からフル充電までは実験していませんが、普通に充電できます。

f:id:takam0:20181021075924j:plain

Android端末も問題ありません。

f:id:takam0:20181021080155j:plain

雨の日はさすがに厳しいですが、晴れている日であれば、多少日陰でも充電はできそうです。

自分の部屋は日当たりがそんなに良くないのですが、窓際に置いてみたら、普通に充電できました。

****

モバイル型の製品は持っていないので、比較はできませんが、ノート型のものを買えば、間違いないのではないかと思います。

僕が購入した時は5,299円でしたが、値上がりして2018年10月現在では5,999円になっています。

ちょうど北海道で震災があったあたりだったので、購入してからみるみる価格が上がっていました。

何かあってから入手するのは難しいので、ソーラー充電器は一家に一台くらいあっても良いかと思います。
震災や停電以外、釣りやBBQなどアウトドアで活動することが多い方にもお勧めです。