たかもブログ

溝の口や町田周辺やのこと、お酒、スマホゲーム開発、Web制作のことなど好きなことを何でも書いています。事実のみすべて主観です。

溝の口の「たまい本店」で金運つくねを食べると、本当に金運が付くのか実際に食べて確かめてみた。

このブログでによく話題にする、溝の口の居酒屋「たまいチェーン」。
そのご本尊である「たまい本店」に行ってきました。

もはや何度も行っているので、あえて記事に書くほどではないのですが、今回は以前から気になっていたことを検証するために、あえてたまい本店に行って来ました。

それは、金運つくねを食べると本当のほんとに金運が付くのか?!

そんなわけない、と思いつつ検証などきちんとしない方がほとんどだと思います。
そこで、今回はきちんと金運つくねを食べて、そのまま金運が付いたかどうか確かめてきました。

 

f:id:takam0:20181012173523j:plain

たまい本店は、溝の口駅北口を出て、ケンタッキーと吉野家が見える道に向かっていきます。駅から見て吉野家の右に逸れるとするそこにあります。

溝の口にたまいあり。

店の前には「金運つくね」の文字がいたるところに。
ある意味パワースポットのような雰囲気になっています。

たまいという名の神社のような感じですね。

店内はまだ早い時間帯だったので、客足もまばら。

カウンター席選びたい放題です。
カウンター席で人のいる間に入るのが嫌なので、ゆっくりと席を選べるのは大変うれしいです。

早起きならぬ早飲みは三文の得です。

f:id:takam0:20181012173913j:plain

たまいには20年くらい前から来ており、昔所属していた会社の送別会などでも使っていました。

今は独りきりで飲むことが大半ですが、後輩とサシ飲みをしたり、色々な思い出が詰まっているのが、たまい本店です。

店内も20年くらい前とほぼ変わっていません。

大体下ネタか人のうわさ話や悪口だったと思いますが、テーブル席で、熱く語っていたのを思い出します。

f:id:takam0:20181012173920j:plain

まずは飲み物。

50周年記念ということで、静岡の「開運」という日本酒を頼みました。
徹底的に金運を付けるために、いつもならホッピーを頼むところを、日本酒で勝負です。

ちょっと辛口の「日本酒!!」っていう感じの日本酒です。

ちなみに、たまいのホッピーは中がお替りすればするほど、半端じゃない量で出てくることがあるので、飲み過ぎには注意が必要です。

日本酒も、こぼれるの必至なくらい、下皿タップタプまで注いでくれます。

f:id:takam0:20181012174012j:plain

日本酒には鯵のたたきで合わせます。

たまいはチェーン店展開していて、色々な業務形態のお店を出していますが、やはり本店は料理が丁寧で一番好きです。

鯵自体の食感がぷりぷりとしており、味音痴な僕でも分かるほどに新鮮な鯵です。

これがちょっと辛口の日本酒によく合う。

歩いて缶チューハイ飲むのも良いですが、こうやってちゃんと座って飲む方がしっかり飲めますね。

 

f:id:takam0:20181012174424j:plain

そして、本日のメインメニュー。

金運つくねです。

溝の口で飲み始めて、何回このつくねを食べたか分かりませんが、何回でも食べたくなる一品です。

表面はサクッとして、なかはジューシー、ナンコツのコリコリとした食感も、甘辛いタレもすべてが絶品です。

これで一本150円。二本だと250円ですからね!

他の焼き鳥に比べて、出てくるのも早いので、かなりおススメです。
かなり大きいので、これ一本でホッピー中お替りくらいまでは飲めます。

f:id:takam0:20181012174457j:plain

1つ目はそのまま味わい、2つめを卵の黄身を付けて食べるのが僕の食べ方です。

しかし、この日は日本酒で酔いがまわり、いきなり卵を潰してしまいました。
とろりとした黄身のコクと、甘辛いタレの組み合わせは最強です。

持ち帰りが出来れば、子どもたちに買って帰って、つくね丼にして食べたいです。

たまいのつくね丼は丸井のフードコートにでも出せば、絶対に売れると思うんですがね。

f:id:takam0:20181012174933j:plain

ついつい頼んだタコの唐揚げ。

丁寧に作られているのに、料理は一品が300円~400円代なので、非常に頼みやすいのがたまいの魅力。

熱々の唐揚げにレモンを絞っていただきます。

ここでさらに運気を上げるために、日本酒をお替り。

f:id:takam0:20181012174529j:plain

飲んで食べて、会計は2,900円程度。

会計の際に、「たまい音頭」というたまいの女将さんが歌っているCDに手が出そうになりました。酔っぱらってついつい買ってしまう人も多いと思います。

そして店を出ると、酔っ払いが調子に乗って顔を出して写真を撮るための、看板が。
インスタ映えは絶対にしなそうですが、ユニークですよね。

一体何人の酔っ払いがこの穴から顔を出したのだろうと考えると、ぞっとします。

f:id:takam0:20181012173529j:plain

 

その足で、ドンキ・ホーテの地下にあるパチンコ楽園へ。

今回は、ただ飲みに来たのではなく、本当に金運が付くのか確かめに来たので、金運つくねで金運が付きまくっているその足で、パチンコ楽園溝の口店に行ってきました。

ドンキ・ホーテの地下にあるパチンコ店です。

いつもはトイレを借りる程度のパチンコ店ですが、今日は勝負です。
パチンコ店の喧騒で頭がぐらぐらしましたが、北斗無双で勝負。

昔パチスロに嵌っていたことがあるのですが、そのころから、パチンコパチスロは北斗、そしてたまに海物語と決めています。

現実は厳しく、北斗無双が全然出ないので、海物語に切り替えて、なんとかちょっと戻し。

結果は5,500円負け。

そんなに腰を据えてやろうとはしていないので、1時間程度で切り上げました。

まあ、そんなにうまいこと行くわけないですよね。

しかし考えようによっては、もしかしたら、本来もっと負けていたのに、5,000円程度の負けで済んだのは、金運つくねの金運の賜物かもしれません。

取りあえず、金運はさておき、溝の口で居酒屋選びに迷ったら、たまい本店は無難です。おそらくどなたにとっても、味もコストも外れのない居酒屋だと思います。 

たまい系列店はたくさんあるので、迷ったら本店に行ってみてください。