たかもブログ

溝の口や町田周辺やのこと、お酒、スマホゲーム開発、Web制作のことなど好きなことを何でも書いています。事実のみすべて主観です。

雑記ブログで4年間で400以上の記事を書き続けて、やっと月間3万PVアクセスを達成!正直しんどい。

f:id:takam0:20180308111521p:plain

表題の通りなのですが、4年間気が向いた時に好きなことをブログに書き続けて、やっと月間3万PVほどアクセスが発生するようになりました。

記事数は400くらいです。

3万PVブロガーと称する方の記事を読むと、数ヶ月で10万PV突破とか、どんな魔法を使ってるんだろう、と思ってしまいます。

もちろん、僕みたいに気が向いて思いついた時だけ書くのではなく、SEOとか色々意識しながら毎日記事を投稿しての結果だとは思います。

しかしながら、好きなことだけを書き続けてきて、3万PVという数字、ブロガーと言われる方々が簡単と言っているPV数に辿り着くのに実に4年かかりました。
本業をしながらの更新とはいえ、4年ですよ!

ブログは誰でも稼げると言われますが、何の考えもなしに凡人が実際にやってみると、これだけの年月がかかるわけです。

その凡人が4年間を振り返り、このブログで自分なりにアクセスアップに対してやったことや、収益面などについて現実を書いてみたいと思います。
これからブログで稼ごうと思っている人への嫌がらせではありません。
現実です!

 

アクセスはほとんどが検索エンジン

このブログのアクセスは、ほとんどは検索エンジンからの流入で、アクセスが多いのは飲み歩いている居酒屋系の記事ばかりです。自分が飲み食いしている地域の居酒屋の記事が多いので、地域+居酒屋みたいな感じで検索する方が多いようです。

はてなブックマークのHotentryに入ったりしたのは、本当に数回です。

大きくバズったりということはなく、淡々と検索エンジンからの流入が増えていきました。

収益は2万PV~3万PVで4,000円~6,000円程度。

f:id:takam0:20180308113237j:plain

GoogleAdsenceが収益のメイン。というかそれしかほぼない。

収益についてはGoogleAdsence4,000円~6,000円程度を行ったり来たりです。
ブログ単体だとGoogleAdsenceの支払い基準の8,000円にも到達しません。

こちらのブログ記事にPV数と報酬の関係が書いてあって、どんぴしゃりで驚きました。
イケダハヤトさんという著名なブロガーの方が書かれている記事で、さすがアルファブロガーと思いました。

www.ikedahayato.com

ブログで飯を食っている方もいらっしゃるそうですが、4年間書き続けてきて、ブログだけだと毎月の支払いすらままならない状態です。

僕はゲームアプリも作っているので、そちらの方がほぼメインなのですが、400記事も書いたのにこれかよ、というのが本音であり、これが現実です。

冒頭でも書きましたが、ブログだけで月10万以上とか稼いでいる人ってかなり凄いことが、自分で実際にやってみるとよく分かります。

稼いだ人は簡単と言いますが、そのテクニックと努力は尊敬に値します。

ブログで稼ぐ人を非難する方もおりますが、彼らは根気と継続と努力をしてきた結果、ブログで食えていると思います。

自分がやってもないことを馬鹿にするもんじゃありませんよ。本当に。

中途半端なアフィリエイトは全然売れない。

GoogleAdsenceだけでなく、AmazonアソシエイトやA8ネットの記事にちょっと関係しそうな広告も貼っています。

Amazonアソシエイトについていえば、忘れたような頃に1,000円とか収益が出たと報告が来ることがある程度で、現金ではなくAmazonギフトにして本を購入しています。

よこしまな気持ちで金融や採用のアフィリエイトが儲かる、なんていう記事を読んで広告を貼り付けてみたのですが、今までに1円たりとも収益は発生しておりません。

アフィリエイトサイトを今まで作ったこともあるのですが、本当にアフィリエイトって難しいと思います。

アクセスアップや収益アップのためにやってきたこと。

f:id:takam0:20180308113429j:plain

最初はGoogleAdsenceを一ヶ所に貼る程度で、記事内に貼ったりはしていませんでした。そもそも自分の雑記ブログで収益がでるはずないと思っていたので、それほどブログでの収益面については考えていませんでした。

しかし2年目くらいで記事数が200を超えたあたりから、徐々にアクセスがアップしてきて、日に200PV~300PVくらいになったあたりから、もしかしたら収益になるかも、と思いアクセスの多い記事に上から順番にGoogleAdsenceを記事中に貼り付けていきました。

お目汚しで申し訳ないと思いつつも、今では毎回ぺたぺたと貼るようにしています。

 

SEOに強いと言われるはてなブログに移行してからアクセスアップ。

ブログを始めた当初は自分でWebサービスやアプリを作った告知、息抜きに食べたものを記録しておくようなイメージでWordpressで始めました。
特にSEOに強いテンプレートなどは使わず、無料のテンプレートを適当に使ってました。もちろん当時はレスポンシブ対応もしていませんでした。

もちろんサーバは自前です。

しかし、そんな感じでブログを更新していってもアクセスもほとんどないので、存在意義が分からなくなってきました。当然更新のモチベーションだって下がります。

そこで、思い切ってSEOに強いと言われるはてなブログにすべての記事を移し替えました。これが効いたのか、はてなブログにしてから、結構アクセスが増えていくようになりました。

そもそも、WordpressでSEO対策は一切やってなかったというのも、アクセスが少なかった原因であったのかも知れませんが。

はてなPROにバージョンアップしてみた。

はてなブログを使い始めて、1年くらいではてなPROにバージョンアップしました。
正直なところ、ブログサービスにお金を払うことには抵抗がありました。

しかし、お金を払わないと、いちいちキーワードにリンクが付くのと、はてなのAdsence広告が自分の意図と関係なく表示されてしまう。

今まで自前のサーバでブログを運営していたので、意図しない広告表示やリンクがすごいストレスだったのです。

年間コースだと8,434円(税込)ですので、1年間で元が取れてお釣りがくれば良いや、という気持ちで入りました。これがマイナスだったら多分はてなPROには入ってません。

はてなPROに入ると、ブログを作れる数が増えたり、色々な付加サービスを利用できるようになるのですが、広告非表示とキーワードリンクオフくらいしか魅力を感じていません。

ただ、はてなPROにしたことで、絶対に元は取る=更新する、というモチベーションが出来て、現在に至ったと思っています。

 

収益面についてはアプリ開発の方が断然儲かる。

f:id:takam0:20180308113521j:plain

ブログを更新し続けるのと並行して、ゲームアプリの開発を行っています。
どちらかというとアプリ開発がメインでブログ更新はサブなのですが。

takam0.hatenablog.com

はっきり申し上げて、アプリ開発の方が儲かります。

日々ブログを書く時間と開発する時間を照らし合わせると、圧倒的にゲームアプリを作った方が僕の場合は収益率が良いです。

ただ、儲かる儲からないの話ではなくて、ブログの場合はその年の何月に自分が何をやっていて、どんな飲み食いをしていたのか、何を考えていたのか、過去を追えるのが楽しいから続けています。

本格的に収益を目指すなら雑記ブログではなく、何か特化したブログを作っていると思います。(今年はそれをやってみようとは思っていますが。)

継続してサイトを更新していける人であれば話は別ですが、副業として取り組みたいのであれば、アプリ開発のほうが僕個人としては儲かると感じます。

もちろん開発のために勉強も必要だし、アイデアも必要なので、ブログの方が敷居は低いと思います。

いずれにしても、継続や努力なくして簡単に儲かるなんていう話はありません。

 

*****

このペースで月間10万PVを狙っていくと、達成できるのは50歳くらいでしょうか。

年々記事が年寄り臭くなって、老害とか言われて炎上したり、最後の方は孫の話とか書くようになっていたら面白いのかなと思います。 
その時には月に10万くらいブログで稼いでいて年金の足しになっていると良いですね。

今はただ、はてながブログサービスを辞めて、このブログがなかったことにならないことを祈っております。