たかもブログ

溝の口周辺のこと、スマホゲーム開発、Web制作のことなど好きなことを何でも書いています。事実のみです。

仮想通貨を買おうか迷っている人は、さっさと無料で取引所のアカウントだけでも作っておこう。

今何かと話題の仮想通貨ですが、SNSなどを見ていると持っている人も多くいるようですが、株や不動産などと違うのでいまいち手を出すべきか迷っている人も多いようです。

僕の周り(といっても会社と親戚くらい)では僕以外は誰も持ってません。
しかし、儲け話にはみんな興味があり、買おうか迷っているようです。

仮想通貨を持っているという話をすると、「どう?儲かる?」「まだ買っても大丈夫?」なんていうことを聞かれますが、正直僕にはよく分かりません。

でもひとつ言えるのは迷う時間があるなら、購入を決断した時のために準備をしておいた方が良いということです。僕は仮想通貨を持っているけど勉強してないですし、買うコインもかなり適当です。

でも多少は儲かってます。

そこで、これから買おうと思っている人向けに、僕が買ってみた感想と意識していることについて書いてみたいと思います。
仮想通貨の専門的なことやこれからくるコインなんてのは分かりませんが、なんとなくこんな感じだよ、というのを感じていただければと思います。

スポンサーリンク

 

すぐに取引開始できるわけではないので興味あるなら取引所のアカウントを作る。

まずこれです。

迷う前に取引きアカウントくらいは作っておいた方が良いです。
無料だし、本人認証までに時間がかかるので、買おうと決断してから1ヶ月もかかっちゃうとモチベーションも落ちてしまいます。

僕はcoincheckを使っています。Zaifもアカウントは持っていますが、サイトのインターフェイスやアプリのデザインもcoincheckが良く出来ていると思います。
最近テレビCMも流れているので仮想通貨に興味ある人であれば知っている方も多いと思います。

↓↓出川哲郎がでているこれです↓↓

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

僕は住信SBIネット銀行の口座を持っているので、日本円の振込みもSBIに振り込めば、手数料なしで処理できるのでcoincheckが断然使いやすいです。
取引きできるコインの種類が多いのも特徴です。

本人認証の時間があるので、まずはアカウントを用意しておくことを強くお勧めします。これがないと始まりません。

まずはなくなっても良いと覚悟できる金額で。

幾らくらい買ったら良いのか?という話もされるのですが、投資全般に言えることだと思うのですが、大きな金額の方がリターンは大きい、しかし損も大きい。

なので、なくなっても良いお金。
もちろんそんなお金はないのですが、損をした時におろおろしない程度の額で始めると良いと思います。

特に資産家ではなく、サラリーマンがちょっとやってみたい、小遣い稼ぎたいなんて思ってやるのであれば、貯金を全額ブッ込むようなことはしない方が無難だと思います。

スポンサーリンク

 

お小遣い稼ぎの副業ならやめておいた方が良いと思う。

家庭を持っている同年代のサラリーマンと話をしていると、お小遣い事情はどこも厳しいようで、副業や投資で副収入を得たいという話がよく出ます。

会社の給料って自分でコントロールできるものではないので、当然と言えば当然です。
そこで今話題でよく暴騰がニュースになっている仮想通貨を、となるわけですが持っている体験からいうと、副業には向いていないように思います。

というのはあくまでも投資なので、毎月自分の小遣いを増やそうっていう発想でやると、手数料なんかも含めて損をする確率が高くなるのではないかと思います。
少なくとも数ヶ月とか半年かけてゆっくりと育てていくようなものなので、少ない額で始めるのであれば、放っておくという意識で買って放置するのが良いのではないでしょうか。

もちろんFXのように値幅を取るという手もありますが、働きながらやるのであれば難しいのではないかと思います。

僕は長期で持って、ある程度利益が出たら子供の教育費もしくは起業資金に当てようかと思ってます。

これから始めるのが早いか遅いか? 

今年に入って少し色々なコインを買い増ししました。
これから買うのが遅いと思ったら買わないわけで、個人的には遅くはないかと思っています。

ただ、予測が付かないので均等に色々なコインを持つようにしています。
ちなみに現在ビットコインは持ってません。

去年からネムやリップルなど数十円で買えたコインが今は桁が変わってしまいましたので、なるべく早めに安いコインを買って放置が良いのかも知れません。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin