たかもブログ

溝の口周辺のこと、スマホゲーム開発、Web制作のことなど好きなことを何でも書いています。事実のみです。

下手な投資はリスクでしかない!株式投資で資産が最高額から1/3になってしまったので、すべて損切りして一旦退場します。

f:id:takam0:20170905113102p:plain

ここ最近北朝鮮のせいなのか、持ち株の株価が猛烈な勢いで下がってきました。
5月くらいまでは調子良く増えていた資産が、1/3以下になってしまったので本日すべて損切りして一旦退場しました。

合計で70万円くらいさよならしました。

takam0.hatenablog.com

アプリなどの副収入でコツコツと毎月投資資金を投入してきたのですが、なかなかうまくいきませんでした。今年も損切りです。

スポンサーリンク

 

貯金だけでは不安な時代と言いますが、素直に貯金しておけば、家族を旅行に連れて行ったり、新車の購入資金に充てられていたのかもしれません。消費したお金は満足感に繋がりますが、株式市場に溶けていったお金は虚無感しか生みません。

今更悔いてもしょうがないのですが、退場にいたるまでの反省点などをまとめてみます。

下手な投資はリスクでしかない。

僕はBIG TOMMOROWなどのビジネス雑誌を読むのが大好きで、副業の記事や投資の記事なんかを読んでいると、自分にもできるような気がして株取引をして、ちょっと儲かると途端に自信がついてしまい結局損をしました。

ビジネス雑誌では投資をしないで貯金しているのはリスクだ、みたいな話になっていますが、実際にやってみて、自分の勉強不足も去ることながら、下手な投資はリスクでしかないことを痛感しました。

誰かが得すれば誰かが損をするのが株取引きの世界なので、僕は力不足、勉強不足で損をする方に回ってしまったのだと思います。

すべて自己責任です。

よく取引で損をすると会社を責める人がいますが、投資は投資した人の自己責任だと固く思います。

損した原因は思惑相場、仕手株への投資。

では、僕の場合は損した原因は何だったのか。
僕のように数十万円で取引をしていると、割安で安定している企業の株を買っても、なかなか目に見えて上がってくれません。

そこに来て、たとえばスマホゲームを作っている会社の思惑相場は出来高もすごいし、値動きも凄いので、儲かる時はかなり儲かります。
今年の前半は思惑相場で儲けました。

しかし、それで味を占めてしまい、高騰した株に飛びついては数万単位で損をして、気が付いたら資金が1/3になってました。祭りが終わったのに気が付かなかったのが、損をした原因だったと思います。

上手な人は高騰している銘柄ですっと売り抜けているんだと思います。
とはいえ、では割安株をずっと握っていられるかというと、結果がすぐに見えないと飽きる正確の僕には出来なかったと思います。

スポンサーリンク

 

今後は仮想通貨に投資、新車のために貯金します。

今後は、今更感がかなりありますが、残った資金の一部を仮想通貨に投資してみようかと思っています。残りは次の車検(2年後)前には車を買い替えたいのでその資金として貯え、一部は家族旅行に使おうかと思います。

資金の一部を使うことで、消費の満足感を取りあえず得て、残ったお金は自分のものではない、放っておくという意識で長期投資をしたいと考えています。

仮想通貨への投資の理由としては、注目が集まっていること、資金的にも少額で出来ることです。もちろんリスクは承知のうえで、やってみたいという好奇心が一番強いかも知れません。

もちろん、少額投資で得られるリターンが少ないことが株でよく分かっていますが、ない袖は振れないので、毎月広告収入などで稼ぎつつ、投資金額を増やしていきたいと思っています。

取りあえず手数料無料のCoincheckに登録して、5万円ほど入金しました。
2017/09/05現在、ビットコインなどが暴落中ですので、購入はもう少し様子を見て行こうかと思ってます。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

投資より不労所得のシクミ作りに集中した方が稼ぎやすい。

僕がやっているのは投資ではなくギャンブルなのかもしれませんが、何が一番稼げるかというと、やっぱりアプリの広告収入です。

日常株取引に神経と時間をすり減らす時間を、アプリなアフィリエイトサイトなどの制作や運営に回した方がよほどリターンはあるのかと思います。
少なくとも、儲からなくても株取引などのように元本が割れることはありません。

今後も投資については検討していきたいですが、ちょっと株式市場からは離れてみようかと思います。(そう言いつつ、買ってしまうかも知れませんが)

資産運用って資産運用って言いますけど、とにかく投資は自分の資金を育てるために待つ、と言うことが出来ないと難しいと思います。
すぐに儲けたい、数ヶ月でいくら稼いだ、という話に踊らされているうちは、損する側に回ってしまうのかもしれません。

あと投資を通じて、お金ってなんだかんだで使うのが一番楽しい、ということを実感しました。

スポンサーリンク