たかもブログ

溝の口や町田周辺やのこと、お酒、スマホゲーム開発、Web制作のことなど好きなことを何でも書いています。事実のみすべて主観です。

高速を使ってわざわざ行きたい!山奥の行列ができるラーメン店。厚木七沢のZUND-BAR。

週末にふと思い立って、ドライブがてら厚木の七沢へ行ってきました。
七沢といえば七沢温泉ですが、僕にとってはZUND-BARという美味しいラーメンのあるところです。

七沢は我が家からは東名高速を使って1時間以上かかるのですが、それでも行って食べる価値のあるラーメンです。
都内でも美味いラーメン店はありますが、ZUND-BARのあるお店のある環境と味はどこのラーメン店にもないものであると断言できます。

ということで、今回はZUND-BARという高速を乗り継いででもわざわざ行きたいラーメン屋についてレポートをしてみたいと思います。

スポンサーリンク

 

東名の厚木ICを降りてさらに30分ほど。

七沢にやってきました。かなり山奥です。
この辺りは自然が豊かで車で走っていても、本当に気分が良い。

そして山を登っていくと、「ZUND-BAR」の看板が。
七沢の山奥にラーメン店。どうしてここにラーメン屋を開こうと思った?と疑問に思うような山奥です。

しかし、相変わらず超人気。

昼くらいに着いたのですが、すでに車は満車状態。待っているのは12組という状態です。僕は運良く車を止められたのですが、その後もどんどん車が入ってきては駐車出来ずに折り返していく有様でした。

この山奥で、都内に引けを取らない行列の出来るラーメン店です。

f:id:takam0:20170827123239j:plain

かなり待ちますが、お店の前にきれいな小川が流れており、そこで子供遊ばせながら待ちます。とんぼやメダカ、おたまじゃくしなんかがいて、結構楽しめます。

水も綺麗なので夏場は最高です。

そして50分ほど待ってお店に入ります。結構待たされますが、ある程度座席が空いた時点でまとめて店内に案内されるので、入れる時間になるとどどどっと何組か一斉に入れます。

店内はこんな感じ。

f:id:takam0:20170827124327j:plain

ZUND-BARというくらいで、BARのような雰囲気です。
店員が威勢の良い掛け声を出しているような店ではなく、落ち着いてラーメンを楽しむと言った感じです。私見ですが、ラーメン屋というと作る音や店員の声で騒がしいイメージがあるのですが、この店は本当に静かで食に集中できる雰囲気です。

我が家も含めて子連れもいますが、そんなに何故かかなり静かです。

スポンサーリンク

 

待っている間にオーダーを聞かれていたので、席に着くと待ち時間少しでラーメンが出てきました。お腹を空かせた子供がいるので助かります。

僕が頼んだのは塩ラーメンのまろ味。
塩ラーメンには淡麗とまろ味があって、まろ味の方がやや油が多いです。

ステンレスのような素材の丼に入って出てきます。
この辺りもこだわりなのでしょう。

スープはあっさりしており、魚介系の香りがプンと香ったかと思うと、舌の上に鶏がらの香りが残ります。ただのあっさり系スープではなく、動物系のコクを感じられるところが僕は気に入っています。

塩分も程よく、女性でも高齢者でもごくごく飲み干せるスープです。

f:id:takam0:20170827124959j:plain

麺が依然と変わったように思います。
よく見ると全粒粉のようなものが麺に見て取れます。

5歳の息子はこれがラーメンだと納得できなかったらしく、どうしてラーメンなのに蕎麦が入っているのか、としきりに店内で騒いでいました。

公式Twitterアカウントを見ると、どうやら自家製麺に変わったようです。

細麺でスープが良く絡みます。
スープが絡むせいか、スープは飲んでないのに少なくなっていきます。
(よく考えてみると麺に対してスープが少な目のような気もします)

正直な感想、麺は以前の方が良かったと思います。
美味しいのですが、以前の麺の方がスープにマッチしてました。
今回食べた麺は少々味気ない感じがしました。

妻とも前の麺に戻してくれないかな、と話していました。

f:id:takam0:20170827125049j:plain

最近、健康志向みたいな無添加ラーメンとか流行ってますが、そういったラーメンは味が薄く、いまいち美味しいのか何なのか、僕にはよく分からなかったりします。
しかし、ここZUND-BARのラーメンは化学調味料の味に魅了されている僕にも、きちんと出汁の美味しさが分かるラーメンです。

そして、せっかく来たからと欲張って頼んだ炙りコロチャーシュー丼。

f:id:takam0:20170827125009j:plain

脂身の多いチャーシューを小さく切って炙ってあります。
かなり脂身が多いですが、ゆずの香りと大根おろしにポン酢系のタレであっさりと食べられます。炙った香ばしさがまた良い。

かなり小さな丼で出てきますが、ラーメンとセットで食べるとこれでも少し多かったです。たれごはんを頼んでいる方も多く、ラーメンも食べるならそれでも良かったな、と思いました。

以前来た時は一人で平らげていたのですが、この位の脂身でも胃が少々もたれたことで、過ぎさりし年月を感じます。

子供が飽きてきて、騒ぎ始めたので店の空気をぶち壊す前に店の外へ。
午後2時になろうかという時間でしたが、外にはまだまだ行列が続いていました。

車などでないと、かなり行きにくい場所なのですが、ラーメン一杯のために多くの方が訪れるというのはすごいことです。

七沢の自然と美味しいラーメン、都内からも日帰りで行けるので、美味しいラーメンを目指して小旅行がてら行ってみても面白いと思います。

r.gnavi.co.jp

スポンサーリンク