たかもブログ

溝の口周辺のこと、スマホゲーム開発、Web制作のことなど好きなことを何でも書いています。事実のみです。

究極の安飲み!ツマミ0円で酒を飲む。近所の公園で野草を摘んできて飲みました。

給料日前で金がない。
酒はあるけどツマミを買えない。

そんな方のために0円で美味しくお酒が飲めるツマミ作りを実践してみました。
何をしたかというと、近所の草むらのある公園で野蒜(ノビル)を摘んできたのです。

野蒜はネギの仲間で、色々なところに結構生えています。
特に山や自然の中に行かなくても、近所の草むらなんかにも生えています。

意識して探さないと見過ごしがちですが、下の写真のような感じでわさわさと生えています。土が柔らかいとっころであれば、引っこ抜いて根っこごととれますが、土が固いと、葉の部分だけ取れてしまいますので、スコップを持って行った方が無難です。

f:id:takam0:20170423092006j:plain

こんな感じにわさわさと生えてます。

摘んできた野蒜がこれです。
小さいエシャロットのような感じです。

これをこのまま生で酢味噌に付けて食べても辛みがあって酒のつまみになります。
個人的には生の方が好きです。
味はエシャロットより少し辛みが少ないといった感じです。

f:id:takam0:20170423104213j:plain

今回は生で食べつつ、ぬたを作ってみました。
かるく湯がいた野蒜に辛子酢味噌を絡ませるだけ。

スポンサーリンク

 

非常に簡単です。
あまり長時間茹でるとくにゅくにゅに柔らかくなってしまい、野蒜独特の風味が消えてしまうので、ささっと湯がくくらいがちょうど良いでしょう。

f:id:takam0:20170423162911j:plain

野蒜は湯がくと辛みが抜けて、根の部分は甘味が出てきますので、子供でも食べられます。僕は少し辛みを強くした味付けにしてみました。

これが日本酒に合う!

この0円のツマミには有名な地酒なんかじゃなくて、ワンカップとか安い酒が似あいます。お金がかかってないと思うとやけに美味しく感じます。

ネットで調べていたら、野蒜と水仙を間違えて食べて食中毒を起こした方がいるそうです。普通に間違えないと思うのですが、野蒜は葉も細く、ネギのような匂いがしますので、探される方は注意した方が良いかと思います。

よく探すと食べられる草はたくさんあるようで、今後も図鑑片手に0円飲みを試してみようかと思います。

結構楽しいですよ。

スポンサーリンク