読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかもブログ

溝ノ口周辺のこと、スマホアプリ開発、お酒や自分の意見などを好き勝手に書いています。

株式投資で資金が半分になるまで損して分かったこと。

雑記

f:id:takam0:20161229131242p:plain

株式投資は3年前くらいから興味があってちょこちょこと買っては売ってを繰り返していたのですが、今年は短期のトレードを繰り返すことで、収益を上げる方法で運用を試みました。

結果としてはタイトル通り惨敗です。

余剰資金を年間で、45万くらいぶちこんだのですが、19万円台になってしまいました。
28日から2017年のNISA枠が使えるようになっていたので、ここで一旦短期トレードは終了。日々の出来高は高くないものの上がり続けている銘柄をNISA枠で買って今年を終えました。

かなり気持ちが楽になりました。

楽になったところで、僕が短期トレードで資金を半分に溶かしてみて感じたことなどをまとめてみたいと思います。

BIG TOMMOROWやZAIに載っているよう感じに、なかなかうまくいかないですね。

スポンサーリンク

 

値幅の大きい新興株に手を付けるとギャンブル

今までは数百円の株を買っていたのですが、今年は値幅が大きい1,500円〜3,000円代の新興株でトレードをしていました。
うまくやれば儲かる時は儲かります。

ただ、儲かった分なんてすぐに溶けてしまうほど、損をするときのスピードも速いです。よくパチンコなんか1万円で1時間持たない、なんていう人いますが、そんなもんじゃありません。

僕の場合はですが、損をすると焦って他の上がっている銘柄で取り戻そうと買ったら、騙し上げにあってさらに損失を増やしたりと負の連鎖につながりました。
パチンコやっている時の、出ない台から出ない台に移っていくような感覚です。はっきり言って感覚的には博打でした。

きちんとチャートや理論に基づいてトレードしている方もいらっしゃるのでしょうけれど、僕の場合は勉強不足過ぎました。

でも、上がる株の傾向というか感じはつかめたように思います。
最後の方は資金不足で狙っていた株価が上がっていくのをみて「いくら買ってたはず」とか思ってジリジリと悔しい思いをしていました。

まあ、それも買ってない状況での話なので、いくらでも考えられるのですが。

 

会社でも家でも株価株価で精神的にかなり疲れた。

毎日毎日株価で一喜一憂するのは精神的にかなり疲れました。
正確にいうと負けた時の精神的負担が大きかったです。

会社の仕事中も値動きが気になりますし、帰ってからも株価のことを気にしてPTSの価格を見たり、掲示板などで情報を見ていたりと四六時中株のことを考えていました。

儲かってる時はそんなことも楽しいのですが、損をし始めてからは苦痛以外の何物でもありませんでした。

専業デイトレーダーの方はよくやってられるな、と思います。
会社勤めの人は会社勤めをしていない人を「いいな」と思いますが、実際に専業トレーダーでやっている人たちの精神的負担といったらないなと感じました。

毎日株価のことを考えるのはもううんざりです。
来年はというか、これからはアプリやWebサービスの企画開発のことを考えたいと思います。

スポンサーリンク

 

 

株式投資をやめようと思うか。

損をして株が嫌になったかというとそうでもありません。
短期のトレードはもううんざりですが、長期で株をもって企業を応援する姿勢で、配当や優待なんかを楽しみながら持っていようかと思っています。

ちゃんと投資をしようと思います。

株をやっていると、経済のトレンドにも敏感になりますので、勉強になります。
僕はIT関係の仕事をしているので、ITのトレンドなんかも掴むことができますので、無駄ではないと思います。

ただの勉強ではなく、自分のお金がかかっているので、机上の理論より株価として肌身で感じることができます。

今後は身近の企業やよく見る飲食店やお店なんかを観察しながら、投資する企業を選んでいこうかと思っています。

 

ダイヤモンドZAI(ザイ) 2017年 02 月号 (2017年の「株」全予測&儲け方)

ダイヤモンドZAI(ザイ) 2017年 02 月号 (2017年の「株」全予測&儲け方)