読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかもブログ

溝ノ口周辺のこと、スマホアプリ開発、お酒や自分の意見などを好き勝手に書いています。

今回のiPhoneアプリ申請までで引っかかった点。

iPhoneアプリ

先週木曜日に審査の申請をしました。
3日ほど前にIn Reviewのままで、毎度のことながらRejectされないかドキドキしながら待っています。

さて、処理としては毎度たいしたことをやっているわけではないのですが、iPhoneアプリを作るたびに何かしら引っかかります。

Evernoteにメモっていたりするのですが、ブログでもまとめていくことにします。

当方、15年くらいプログラミングをしているけど、なんちゃってプログラマーの節があり、とりあえず検索してコピペして動けばOK的なことをやっているので、解釈が誤っていたり、暫定的な対処である可能性もあるので、その点はご容赦いただきたいです。

UITextFieldで入力された文字列を画面移動した後にUITextViewで表示できない。

今回結構はまったのがこれ。

アプリで名前を入力して、その名前を次の次の画面で表示するのですが、いざ表示する段階になると落ちてしまう。Int型の値はきちんと引き継いでいるのに。。

以前作ったアプリで動いていた定義をそのまま持ってきたので、おかしいおかしいと数日間調べたのですが、同じ現象で迷っているような人はおらず、いっそのこと名前入力なんて仕様は取っぱらおうかしらん、なんて思っていたら何やら聞いたことのないプロパティ属性を発見。

@property (nonatomic, assin)
 ↓
@property (nonatomic, weak)

で試しに動かしてみたら動いた。
まあ、こんな感じです。

 

f:id:takam0:20140702124208p:plain

 

アーカイブする時に引っかかった点。

XCode最新バージョンにしてなくて怒られたりはしましたが、一番面倒くさかったのがこれ。

Improper Advertising Identifier [IDFA] Usage. Your app contains the Advertising Identifier [IDFA] API but you have not indicated its usage on the Prepare for Upload page in iTunes Connect.

広告使ってないって言ったのに使ってんじゃねえかよ!っていう警告です。

申請する時によく分からないものを調べもせず全部NOで登録していたバチが当たりました。Admobとか使うためにAdSupportなどのframeworkを読み込んでいるとバレるらしい。

これを解決するには一旦広告関係を全部外してバイナリーをアップロードして自分でReject。それで以下のチェック項目に注意して再度アップという面倒なことをやらないと駄目でした。

Does this app use the Advertising Identifier (IDFA)?
→Yesを選択
 
Serve advertisements within the app
→チェックする
 
自分の名前, confirm that this app,〜
→チェックする

 

毎回リリースの作業するたびに色々と変わってますね。

 

アイコン広告も審査に引っかかる可能性があるとのことで、今回は配信停止にして審査に臨んでいます。

早くリリースされないかな。。