読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかもブログ

溝の口周辺のこと、スマホゲーム開発、Web制作のことなど好きなことを何でも書いています。事実のみです。

ここ最近飲んだ1,500円以下の美味い日本酒

飲酒の秋ということで、ここ最近日本酒を飲むようにしています。

普段はアルコール度数と値段の費用対効果の高いウイスキーを飲んでいるのですが、太田和彦太田和彦の日本百名居酒屋を毎晩のように観ていると、どうも日本酒が飲みたくなる。

ちょうど通勤途中の二子玉川で途中下車をすると、RISEの地下一階のはせがわ酒店さんで良質な日本酒が手に入るので、最近ちょくちょく飲んでいます。

飲む時は四号瓶を飲みきってしまうので、出来ればお手ごろ価格で美味しいもの、ということでここ最近で飲んで美味しかった日本酒を紹介してみます。

私の好みは冷で飲むのであれば、すっきりした甘さでよくいうフルーティーな柑橘系の香りがするようなもの。値段は720mlで1,500円代まで。可能な限りやすいもの。

こういった条件で日本酒を選んでいます。

有名であったりプレミアが付いたような銘柄であったりすると馬鹿高かったりしますが、ちゃんと探せば良心価格ですごく美味しい日本酒は沢山あります。 

あざくら 中取り 純米吟醸 山田錦

最近は山田錦の日本酒が美味いという自分なりの法則で銘柄や作っている地域に拘らないで選ぶようにしています。

山田錦を使っていて費用的に安ければ迷わず購入。

この「あざくら」はそういう理由で選んだのですが、思いの外美味しかった日本酒です。

青りんごのようなフルーティーな香りを感じさせつつ、若干の辛味もあり食事によく合いました。

[caption id="attachment_987" align="alignnone" width="550"] あざくら 中取り 純米吟醸 山田錦
秋田県 阿櫻酒造 1,575円(税込み)[/caption]

紀土KID 特別純米 山田錦 ひやおろし

KID(キッド)と読むそうです。

これが1,050円という安値なのに値段以上の美味さです。

山田錦ですので、甘みとフルーティーな感じが特徴の日本酒ですが、飲めない方でも比較的入りやすい良い香りの酒です。

よくいう日本酒臭さというのがかなり少ないのでくいくいといけてしまい危険な日本酒です。

[caption id="attachment_982" align="alignnone" width="550"] 紀土KID 特別純米 山田錦 ひやおろし
和歌山県 平和酒造 1,050円(税込み)[/caption]

雨後の月 特別純米 山田錦

以前飲んだ時はあまりピンとこなかったのですが、今年の利き酒会で1位になったということと山田錦ということで、飲んでみました。

やはり1位ということで大当たりです。

程よい甘みと喉越しが良いので、口の中でべたつきが一切なく非常に飲みやすいお酒です。

[caption id="attachment_986" align="alignnone" width="550"] 雨後の月 特別純米 山田錦
広島県 相原酒造 1,230円(税込み)[/caption]

寫楽 純米酒

復興支援というわけではありませんが、こちらも利き酒会で蔵元の評価が高いお酒ということで飲んでみました。

甘口というほど甘さはきつくないので、酒好きには美味しい酒です。

半分残して翌日に飲んでみましたが、開封当初よりまろやかになり飲みやすくなっていました。

飲みきらないで変化を楽しんでも面白いかも知れません。

[caption id="attachment_985" align="alignnone" width="550"] 寫楽 純米酒 
福島県 宮泉銘醸 1,260円(税込み)[/caption]

ここ最近少しづつ日本酒にシフトしていて思ったのですが、甘みやさわやかでフルーティーな日本酒が好きな人は銘柄とか蔵元というより米で選んだほうが、思い通りの風味の日本酒に当たる可能性が高いと思いました。

私は最近は山田錦を使っているかどうかでしか判断していませんが、外れは今のところありません。