読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかもブログ

溝ノ口周辺のこと、スマホアプリ開発、お酒や自分の意見などを好き勝手に書いています。

燗酒のススメ

最近燗酒を飲み始めたので燗酒の良さについて触れてみます。

太田和彦の日本百名居酒屋をよく観ているのですが、この太田和彦さんという方は必ず酒はお燗で頼むんです。燗酒といっても熱燗ではなくぬる燗(40度程度)で実に美味そうに飲むんです。

ずっと燗酒良さそうだな、とは思っていたのですが、私が普段常飲しているのはウイスキー(ホワイトホースやブラックニッカなど)なのと、日本酒はその日に飲みきってしまうのでコスト的にもかかってしまうため、なかなか飲む機会を自分で作っていませんでした。

先日、燗酒コンテスト金賞とのお酒をいただいたので、早速ぬる燗を試してみました。

燗を付けるセットは以前妻より誕生日プレゼントに貰ったものがあります。

お湯を容器に注いでその上から日本酒を入れたお銚子を入れて暖めるタイプ。

冬場には時々使っていたのですが、酒から湯気が立つほど熱燗にして飲んでいたので、それほどに美味いと感じたことはありませんでした。

今回はぬる燗、温度計できちんとやりたいところですが、まずは自分の感覚で少し温めて飲んでみます。ぬる燗の良いところは熱すぎないのでしっかりと酒の味を味わえるところ。

熱燗にしてしまうと熱さとアルコールの湯気で味わうというか酔う、身体を暖めるといった感じで味そのものを深く味わえないように感じます。

燗酒の良いところ

今回飲んだ「お福」という酒は燗酒コンテスト金賞だそうで、お燗をして飲むとまろやかで非常に味わい深いお酒でした。

燗酒にするとアルコールが多少飛ぶらしいので、アルコール特有の臭みというかエグみのようなものが取れて、酒臭さのような角が取れるので非常に美味しくいただけるようになります。

これは燗酒に限った話ではありませんが、お猪口で飲んでいるせいか酒を飲むペースもグラスで飲む時より味わってゆっくりと飲むことが出来、普段より少ない酒量で満足出来るように感じます。

燗酒というと冬のイメージがありますが、太田和彦さんはどんな酒でも燗酒で飲んでいることの方が多いように見えます。燗酒の方は酒を美味しく味わうことが出来ることを知っているからでしょう。

今までは無濾過原酒とかをキンキンに冷やして飲むことの方が多かったのですが、これからは色々なお酒を燗を付けて飲んでみようかと思います。

ちなみにツマミは近所で採ったムカゴの塩茹で。