たかもブログ

溝の口周辺のこと、スマホゲーム開発、Web制作のことなど好きなことを何でも書いています。事実のみです。

朝から飲んで昼のシメラーメン「二子玉川 博多濃麻呂」

土曜日の朝は早朝に目が覚める。

といっても平日もその限りではなく、飲酒のせいで眠りが浅いので体はだるくても頭だけ起きてしまうのだ。困ったもんだ。

 

暇を持て余し8:30より街を徘徊開始。

散歩の御供はセブンイレブンで購入した缶チューハイ。朝から仕事なく飲酒できる幸せ。

自由業だったら確実に中毒になっているであろう。

 

図書館へ行き予約していた本を借り、またファミリーマートでチューハイ。

その後森伊蔵が当選したとのことで二子玉川高島屋まで行き、セブンイレブンでチューハイ。

午前中から飲みまくった後のシメのラーメンを11:30頃いただく。

 

二子玉川の博多濃麻呂。 

 

 

 

 

 

二子玉川にはかなり前からある小さな豚骨ラーメン屋だが、ここが美味い。

ラーメン一杯580円というお手軽さもあり、二子玉川へ行った際にはほぼ必ず行くラーメン屋である。

 

ここで頼むのはラーメンと白飯小。

調子の良い時は替え玉も行くのだが、甘ったるい缶チューハイを飲みすぎたせいか、胃の調子がおもわしくなく、替え玉はなしにした。

 

比較的臭みの少ない豚骨ラーメンで、豚臭いのが苦手な人でもツルツルと食べれてしまう。

 

ここの辛子高菜が最高に美味く、これをどっさりとご飯とラーメンに乗せて食べるのが好きだ。

(だから替え玉ではなく白飯が必要なのだ。)

 

高菜と生のニンニクをつぶしたのと紅しょうがをたっぷり入れて食べる。

キクラゲのコリコリとした食感がアクセントになって絶妙な感じ。

 

博多では最初から高菜などを入れるのは邪道という方もいるみたいだが、食べ物はその人が美味いと思う食べ方で食べれば良い。

 

 

この日お隣で食べていた方はハリガネ(バリカタの皿に上)。

いつも固めしか食べてなかったので一瞬迷った。

 

他にもハリガネで替え玉を頼んでいる方がたくさんいたので今度試してみたい。

昔夫婦っぽい感じの男女がやってらしたが、店員さんが変わっていた。

でも美味さは健在。

 

この日は夜もウイスキーをボトル1/3ほどいただき飲酒三昧。

 

すると翌日信じられないほどの腹痛に見舞われた。

ほぼ毎回なのだが空腹に朝から酒を飲んで、辛い高菜や刺激の強いニンニクをたくさん入れたラーメンを食べれば腹も痛くなるだろう。

 

ラーメンや酒は悪くない。

摂取する側の問題であり、学習能力はかぎりなくゼロに近い。