読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかもブログ

溝の口周辺のこと、スマホゲーム開発、Web制作のことなど好きなことを何でも書いています。事実のみです。

小田原ラーメン 味の大西 新松田店

そもそも小田原ラーメンというジャンルがいつからあったのか知らないが、幼い頃から食べていた味の大西へ久々に行った。

 

相変わらずの大盛況で昼の12時には待ち客がちらほら出始めていた。

ここで頼むのはチャーシューメン。

 

普通のラーメンを頼んだ時のスープの味とチャーシューメンの時のスープは同じだと思うのだが、食べ比べてみると全然味が違うのでいつもチャーシューメン。

麺は縮れ麺。醤油ラーメンに縮れ麺、油多めに三つ葉、これらがそろうとどうやら小田原ラーメンになるようだ。

 

なるほど縮れ麺が油の層が出来るほどのスープと絡み、これがまたしょっぱいのだが後を引くうまさ。確かにしょっぱくなった?のかも知れないが何故かそれで止められず何度もすすってしまう不思議なスープである。

 

 

 

 

三つ葉がまたギトギトの油スープに一瞬のさわやかさを与えてくれるのがにくい。

久々に食べたのだが、どうやら胃袋がここのラーメンを受け入れることが出来ず、少し残してしまった。

 

ちょっとしょっぱくなったような?毎回味が変わっているような?

でもまた来たくなるラーメン屋。