たかもブログ

溝の口周辺のこと、スマホゲーム開発、Web制作のことなど好きなことを何でも書いています。事実のみです。

iPhoneアプリを作って馬鹿なあたしがつっかかったメモ。

2年以上前からmac買って粋がってiPhoneアプリつくるとか言っていましたが、今年の1月上旬にやっと1本リリースしました。

開発にあたり、解決すると簡単なのですが、ちょっとつっかかった点を自分用にメモします。

普通の人は躓きもしないのかも知れません。

私のメモということで。

1. XCode4.5にしてから対象OSにiOS5.0を含めるとシミュレーターが落ちる。

さて、じっくりiPhoneアプリ作りましょうか、なんて思いXCode4.5に入れ替えて、準備万端で画面にボタンなど配置してみてビルドしたら、iOS5のシミュレータでまったく動かず。

コンパイルは通ってるのに、ボタンひとつ配置しただけで落ちてしまうようになりました。

以前のXCodeではそんなことなかったのに。。

iOS6のみを対象とする場合は同じようにボタン配置しても落ちることはない。

どういうことだ?と思って徹底的にエラーコードなどを直接検索して調べ回っていたらありました。

storyboard を右クリックし、Open As > Source Code でソースコードを表示し、Document タグ内の useAutolayout の値を NO にすると動くようになりました。

書かれている方曰く、どうやらこれが正しいかどうかは分からない、とのこと。

でもとりあえず動いたからいいか!

でも、 StoryBoardで配置しているレイアウトがiPhone4sでみるとぐっちゃぐちゃになるのは、「useAutolayout」をNOにしているから?

問りあえず座標で指定して事なきを得ていますが、これは問題として自分の中では残っています。

2. プロビジョニングファイルが実機に反映されず、実機検証できない。

これは自分の勘違いなのですが、XCodeで実機にプロビジョニングファイルを反映しようとする際に、必死こいてドラッグでプロビジョニングファイルを実機に設定していました。

そうすると一見登録されているかのように見えるのに、動かない!

どうしてどうして!と思ってよーーーく人様のブログをみていたら「ダブルクリック」すると書いてある。プロビジョニングファイルをダブルクリックしたら無事実機に転送されました。

なんだよそれって?!って感じです。

3. 個人登録のクリエイターはiTunes ConnectでCompany nameを変更できない。

iPhoneアプリの申請について人様のブログなどを拝見していると、大体iTunes Connectで最初のアプリを登録する際に「company name」を設定するということが手順に書かれています。

これ今は個人で登録している人はできないそうです。

Appleに電話して聞いちゃいました。(去年末に聞いたら最近のことのようです。)

ですので、個人で会社にばれないように後でクリエイターネームで登録しようとか、後で俺個人ユニットの格好良い名前で後で設定しよう!なんて考えてると、最後にアプリを登録するところまで来て冷や水を浴びることになるので気を付けましょう!

基本的には法人登録でなく個人の人は登録した自分の名前しか指定できないようになったそうです。

もっともっと色々つっかえました。

adMobとかでも色々ありましたが、ブログネタがなくなるので、またそのうち。