たかもブログ

溝の口周辺のこと、スマホゲーム開発、Web制作のことなど好きなことを何でも書いています。事実のみです。

アプリ開発

糞を我慢するゲームTHE我慢2というiPhoneアプリを作りました。

4/6付けでTHE我慢2というiPhoneアプリをリリースしました。 昨年作ったTHE我慢というゲームの続編です。 基本的には糞を我慢して便所に間に合うというゲームコンセプトは前回と変わらず、今回は日本指で連打できるのと辿り着いた便所が無条件では空いていな…

脱糞時の擬音を消して無事にゲームアプリ「我慢&メモライズLITE」がリリースされました。

8/9付けで当ブログでも紹介させていただいた問題のRejectアプリ「我慢&メモライズLITE」が無事にリリースされました。 結局「ぷりぷり」を取ったらIn Reviewからあっさり30分くらいで審査通りました。 Reviwerの方もいい加減この不毛なやり取りが面倒になっ…

摩訶不思議 カメラアプリ「鏡よ鏡」をリリースしました

8/8本日、個人的には初めて開発したカメラアプリ「鏡よ鏡」がやっとリリースされました。 アプリタイトルからお察しの通り白雪姫からインスパイアされています。 というのもあるのですが、「Kagami yo kagami」っていう昔のインディーズロックバンドの曲がす…

iPhoneゲームがRejectされたのは「ぷりぷり」っていう擬音でした。

先週当ブログでRejectされたアプリのお話を書きましたが、このアプリが2013年7月31日 9:30現在、またしてもRejectされました。 というのは前回の記事で予測していた「おまるがひっかかった」という私の予測は大きく異なり、バレないかな?と思っていた、脱…

iPhoneゲームが破廉恥な画像じゃなくてもRejectされました。

ここ立て続けにiPhoneアプリを審査に出すとRejectされます。 今回は、「Your app requires additional review time」というメールから放置5日目にしてのRejectという王道パターンでした。 ただ今回に関しては全く思い当たる節がなかったので、何が原因がすご…

我慢&メモライズ[ガマメモ]をリリースしました。

4/13のお昼くらいに先週リジェクトされたiPhoneアプリがリリースされました。 我慢&メモライズというゲームです。略してガマメモ。 本当は平日リリースしたかったのですが、またしても土曜日にあたってしまいました。

恋文ロッカーというiPhoneアプリを作った経緯

2/22に恋文ロッカーというiPhoneアプリをリリースしました。 どういう経緯でこのアプリを作ったのか年月が経った時、自分で読み返すために書いてみたいと思います。 もし読んでいただけるなら、「ああ、こんなこと考えてこいつはこういうの作ったんだ。」と…

ごめんなさい。蜂の子ぽろりの表示バグ。

昨日リリースしたiPhoneアプリ「蜂の子ぽろり」ですが、iPhone5でクリア画面をみると画面が崩れるバグが見つかりました。 今朝アップデート申請かけていますので来週末にはリリースされると思います。 ごめんなさい。 ゲーム自体とランキングには支障はない…

蜂の子ぽろりというiPhoneゲームアプリを作りました。

今年に入っての第二弾のiPhoneアプリが本日無事にリリースされました。 1/19くらいから申請かけていたのですが、自分でバグを見つけたりGameCenterに対応させたりでリジェクトしまくっていたら少々遅くなってしまいました。 このアプリは単純に蜂の巣から蜂…

クソゲー「THE我慢」をV2.0へアップデートしました。

本日まだかまだかと待っていたiPhoneアプリ「THE我慢」のバージョン2.0がAppStoreよりリリースされました。 今回のバージョンアップポイントとして大きい部分で2点。 まず一点はGameCenterへの対応です。ポイントはステージのレベルポイントやゴールした時の…

iPhoneアプリを作って馬鹿なあたしがつっかかったメモ。

2年以上前からmac買って粋がってiPhoneアプリつくるとか言っていましたが、今年の1月上旬にやっと1本リリースしました。 開発にあたり、解決すると簡単なのですが、ちょっとつっかかった点を自分用にメモします。 普通の人は躓きもしないのかも知れません。 …

THE我慢というiPhoneゲームを作った理由。

本日「THE我慢」というiPhoneアプリがやっとAppStoreへリリースされたので、このアプリを作った経緯を書きたいと思います。 率直にいって、この便意を我慢するという行為は私自身の永遠のテーマでもあります。 遡ること小学生。今は分かりませんが、昔は学校…